結婚式二次会・1.5次会幹事代行、プロデュースは姫路市のEdding(エディング)へ

スペシャルキャンペーン実施中

お問い合わせ

用語集

ホーム > 用語集 > ア行
ウェディングケーキ

ウェディングケーキは、披露宴や1.5次会のお披露目会で用いられます。結婚式二次会でも用意をする新郎新婦も多く2次会以外の場では、イミテーションケーキと呼ばれるケーキカット用の食べることができない作り物のケーキを用います。

セレモニーケーキとも呼ばれ、カットする部分のみ生ケーキになっています。生よりも価格が安く、そして大きく作れるため、大きな会場では非常に映えます。よくテレビで中継される芸能人の結婚式で利用されている大きくて豪華なケーキは、セレモニーケーキということです。

一方、結婚式二次会では生ケーキを用いることが多く、ゲストに振る舞うケースが多いです。こちらの予算の相場は人数×500円〜1,000円となっています。

Eddingでもウェディングケーキのご用命を承っておりますのでお気軽にプランナーにお尋ねくださいませ。

せっかくのケーキを残すのはもったいないですので2次会や、1.5次会では全てのゲストに振る舞うのではなく、参加予定人数の50%〜75%分のゲストに振る舞えるよう発注されると良いかと思います。

80名参加のパーティでしたら、40名分〜60名分位の準備が適正でしょう。

文筆: 結婚式二次会、1.5次会幹事代行のEdding/エディング

ウェルカムボード

ウェルカムボードとは、結婚披露宴会場の入り口に置いてある披露宴を演出するためのボードのことです。

新郎新婦の名前や似顔絵が書いてあり、ゲストの皆さんが会場の場所を迷わないようにするためのサインとしての役割や、新郎新婦の個性や二人だけのオリジナリティな演出で皆様を歓迎するためのアイテムの一つだといえます。

最近では、新郎新婦が自ら手作りする方もいらっしゃるようですが、デザインの構成・材料の準備・政策などにとても手間が掛かるため、ほとんどの方が専門の業者へ発注をいたします。

専門業者に頼んだ方が披露宴当日までにきちんと仕上げてくれますし、会場まで届けてくれたりととても便利だと思います。

お値段やデザインはピンからキリまでありますので、ご自分たちに合うものをお選びになってはどうでしょう。

私どもEdding(エディング)でもオーダーのウェルカムボードはオプションにて承っておりますので、よろしければお気軽にお問い合わせくださいませ。

無料説明会

資料請求